福岡県直方市の女性のための漢方薬局 なかむら薬局漢方サロンお店で相談電話で相談メールで相談
HOME 漢方相談室 お客さまの声 スキンケア 商品紹介 お問合わせ
漢方コラム−2011年分
最新のコラム
2018年分のコラム
2017年分のコラム
2016年分のコラム
2015年分のコラム
2014年分のコラム
2013年分のコラム
2012年分のコラム
2011年分のコラム
2010年分のコラム
2009年分のコラム
2008年分のコラム

 過去のコラム 2016年分

■2018年1・2月号 新連載!漢方っておもしろい!vol.1

■Kampo-Life Vol.58
  2018年1・2月号

 あけましておめでとうございます!2018年が皆様にとって健やかな一年でありますよう、私たちもサポートに精進したいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
1/5日は小寒となり寒の入りです。1,2月は特に暖かくしてお過ごしくださいね!

寛子先生の「漢方っておもしろい!我が家の漢方ライフ」vol.13
 2018年が始まりましたが、どんな年になるのでしょう♪2018年の予定などをネットでみたところ、2、3月に平昌オリンピック・パラリンピックがあり、6、7月にロシアでサッカーのW杯があり、スポーツの大イベントがありますね。

あと、おめでたいこととして、11月4日に眞子様と小室氏との結婚式が行われ、5月にはイギリスのヘンリー王子と女優のメーガン・マークルさんの挙式が行われるとのことです。日々、新聞やニュースでは暗い内容を多く目にするので、このような明るいイベントは楽しみです。さあ、我が家も今年は受験生がいますので、年末年始もうかれていられませんが、ここまできたら、テストの結果うんぬんよりも、「体力」。本番に向けての健康管理が何よりだと思っています。受験シーズンはインフルエンザシーズンでもあり、ウイルスに負けない体を作ること。正直、ウイルスや雑菌なんて身近にうようよしていると思います。消毒消毒で菌を殺す、ウイルスを不活化という方法ももちろんありだと思いますが、それら日常の菌やウイルスに負けない体づくりを作っていく。身体の免疫力がそれらの外敵に対し、しっかり働いて退治する力。このためには何が必要なのかということです。
中医学では「気(エネルギー)」は防御という力もあります。身体の気を強くすること。それは、身体を冷やさない、睡眠をとる、栄養をとる、が柱で、あと、冬は汗をかきすぎるほどの運動や長風呂をしない、ということも入ってきます。その上で、マスクやうがい、手洗い、そして、殺菌力や抗ウイルス効果のあるお茶や食べ物を摂って予防です。身体の免疫力のことを「正気(しょうき)」といいます。ウイルスなどは「邪気(じゃき)」です。「扶正きょ邪(ふせいきょじゃ)」とは、自然治癒力を高めて、邪気を排助するということ。今年も年令関係なく「扶正きょ邪(ふせいきょじゃ)」する力を高めていきましょう!





美味しい薬膳で元気になろう!スーパーにある食材で、おうち薬膳のすすめ♪
【第三十八回】陽の食材を使って、冷えにくい体をつくるための料理
 1月は一年の中で一番寒さが厳しい時期になります。冬は閉蔵といって万物は戸を閉ざし、陽気を潜伏させる季節です。このような時期はとにかく体が冷えないように対策をすることが養生の基本となります。身体を温める食材としては、羊、牛、えび、鮭、鯖、ニンニク、生姜、葱、韮、小松菜、カボチャ、たまねぎ、松の実、胡桃、栗、なつめ、酢、唐辛子など。特に、ニンニク、生姜、葱はこの時期炒めものや鍋、煮物などいろんなものに使うとお料理が温性になります。また冬は腎が弱ると言われる季節で、腎が弱ると足腰のだるさや痛み、尿のトラブル、冷え、白髪、生理不順、不眠、むくみなどが起こりやすくなります。腎に良いものは黒いものと言われていますので、黒きくらげ、キノコ類、黒胡麻、黒豆、ゴボウ、海藻、貝類などを食べると良いそうです。また、栄養の多いものを摂りましょう。乳製品も摂ると良いと言われます。乳製品は体を潤し、エネルギーを補給するものです。冬の間、食事で陽を補い、栄養を多めにとることは春への準備となります。春は陽気が増して、体の気血のめぐりがよくなります。身体に気が充実していれば、春の陽気に体がついていきますが、そうでなければだるさやめまい、ぼーっとする感じや精神の不安定などが現れやすくなると言われます、春は進級、進学、就職、異動、転勤など環境が変わる季節で、何かと慌ただしいですね。心身ともに疲れる季節ですので、冬の間にしっかり体力をつけておきましょう。2月に入ると立春を迎え、少しずつですが陽気も増してきます、春は肝が疲れる季節と言われますので、2月頃から肝によい緑の野菜やタンパク質を多めに摂ると良いでしょう。食事が体を作っていきます。
中医学セミナーで毎月の食養生をお勉強しますので、ご一緒にいかがでしょうか?





リラクゼーションサロンからのお知らせ
  ●1月2月は、寒くて冷えてむくんだ体を温めてほぐす、オイルマッサージと
   温灸カッサがセットになったスペシャルケア100分7,500円を
   10%OFFの6,750円でお受けできます!(木・土曜日のみ)
  ●火曜日に施術を担当される山口先生の新年スペシャルキャンペーンは、
   温灸カッサ60分4,500円を20%OFFの3,600円です♪
   ぽかぽか温まって癒される施術をこの機会にぜひご利用ください♪

  ☆モンテプラスフェイシャル&ボディとは☆
   フェイシャルはお顔の歪み、たるみ改善を目的とした、美顔プログラム♪
   ヘッドケアで頭から小顔を作ります。
   ボディは全身の歪みや偏ったコリ、たるみを改善し、姿勢から整えていきます。
   いずれも、受けてみないとその良さが分かりません♪ぜひご体験下さい♪

■中医アロマセラピー(ボディ)
 中国伝統医学の考えを元に身体を見立て、体調・体質に合わせたアロマオイルをブレンドし、経絡・経穴(ツボ)に
 トリートメントを行います。日々のメンテナンス・体質改善に。

  ・60分 6,500円
  ・90分 9,500円
  ・120分 12,000円

■オイルトリートメント(ボディ)
 肩・腰・背部のコリなど、筋肉中の老廃物の排泄を促しながら、緊張のある筋肉をほぐし、血液循環やエネルギー
 バランスを調整し、活力を与えるリラクゼーションコースです。

  ・70分 5,600円
  ・90分 6,500円

■温灸かっさセラピー(ボディ)
 肩こり・腰痛・生理痛など、痛みの緩和を目的とされる方や、冷え・不眠・疲れが取れなくてお困りの方に
 おすすめです。

  ・60分 4,500円
  ・90分 5,800円

■スペシャルケア(ボディ)
 温灸かっさセラピーで深部のコリ・詰まりをほぐし、オイルトリートメントのオールハンドでしっかり流していく
 至福のコースです。

  ・100分 7,500円

■ボディメイキング
 スライドカッピングというオイルを使用して吸い玉を滑らす施術で脂肪をもみほぐした後に、オールハンドで
 立体的にボディメイキングします。

  ・上半身50分 5,500円
  ・下半身60分 7,000円
  ・全身100分 11,000円

■フェイシャル
 和漢植物配合の粧材を使用し、肌が喜び心が癒されるひと時を。お肌のコリもとれ、プルプルもちもち小顔へ。
  ・リフトアップ90分 12,000円
   背中トリートメント→クレンジング→洗顔→デコルテ・腕→フェイシャル→ヘッド→パック→整肌
  ・スタンダード60分 6,000円
   クレンジング→洗顔→デコルテ→フェイシャル(かっさ含む)→ヘッド→パック→整肌

■ブライダルエステ
 特別な1日のお手伝いいたします。ご相談ください。

※山口先生の担当の日は黄色のコース(5コース)のみお受けいたします



【セルフケア整体好評開催中】
 運動不足、感じる貴女に心よりおすすめのこの整体。
セルフケア整体は、無理なく体をのばし、ゆっくり鍛えていくもの。
普段のばさない筋肉をのばしたり、呼吸をしっかりすることによって、体の新陳代謝もあがります。運動不足解消だけでなく、腰痛や肩こりなど、体のこわばりを感じる方。ぜひ、月に2回、気持ちよく体を動かしてみてください!
第1,3木曜日 参加費1,000円 要予約



今月のプレゼントも、ばんらん茶と飴!インフルエンザの季節の必需品です♪
 いよいよインフルエンザや風邪が気になるシーズンです。
受験生も体調を万全にしたいものですね!
ツイッターでも評判で、全国的に品薄状態にもなっている、ばんらんシリーズ。喉が痛い、イガイガするときに早めに飴をなめたりお茶を飲んだりすると、酷くならない人多数。
ぜひ、お手元にご用意下さいね〜♪
 ばんらん茶1包64円(税込)
 ばんらん飴12粒388円
 お得サイズもあります♪


薬膳作って食べる会 場所:薬局2階
☆1/29、2/26(月)10:30〜14:00位迄

 毎月、その時季に気をつけること、食べるといい食材をご紹介し、パン・ウェイ先生のレシピのお料理を7品皆さんと一緒に作ります。デザートはこちらでご用意します。
わいわい作って食べて楽しい会です♪
お料理苦手の方もOK!お電話かメールでご連絡下さい。
0949(28)7688 kampo@nakamura-kampo.com


トイプードルのモコと猫のミイの成長記録



TOPへ戻る

COPYRIGHT(C) なかむら薬局 ALL RIGHTS RESERVED.